【IB機構からのご連絡】2020年11月評価セッションの結果発表の日時について

【IB機構からのご連絡】

2020年11月のディプロマプログラム(DP)およびキャリア関連プログラム(CP)試験に関するIBの声明

世界的なコロナ感染症の流行からほぼ1年が経とうとしていますが、流行は収まらず、学習、指導、評価においても未だに混乱が続いています。2020年の11 月の試験実施に関して、9月15日にIBワールドスクール(IB認定校)にアンケートが行われました。以下がその結果です。

• IB校の大多数(75%)は地域のガイドラインに従って外部試験を安全に実施できる
• 少数(27%)のIB校は、国の方針や、その地域の状況により外部試験を行うことができない

試験を実施できない学校に関しては、2021年の5月に試験を延期することができます。その場合は追加の受験料はかかりません。(但し、5月は日本語での受験はできません)また、受験をしないという場合は、全額返金されます。

コロナ感染症の影響が続くことを予想して、IBは11月にディプロマプログラム、およびキャリア関連プログラムの受験をするすべての候補生が国際バカロレア資格、およびキャリア関連資格を取得できるよう、二通りの評価法を採用しています。

世界中の学校と生徒をサポートするために二通りの評価法を実行することは非常に複雑であるため、2020年11月試験の結果は2021年1月2日12時(正午)GMT(グリニッジ標準時)からリリースされます。

2020年11月の試験に関する情報は学校に提供されています。学校の状況について質問がある場合は、それぞれの学校のコーディネーターに直接お問い合わせください。